賃貸物件を探す場合はまず知識を得てからにしましょう

賃貸物件を探す場合はまず知識を得てからにしましょう

賃貸物件を借りる際に見落としてはいけない点

賃貸物件を借りる際には、家賃、築年数、間取り、駅からの所要時間等、様々な条件を設定して探す場合が多いと思います。そして、その条件を全て満たすということは難しいにせよ、できる限り条件の近いものを選び、内見に行きます。そして、内見した結果、納得のいくものであれば契約という運びになります。しかし、この内見で絶対に見落としてはいけない条件があります。

内見の際には、実際の清潔さや周りの環境をチェックする人は多いと思うのですが、見落としがちなのが、今使用している電化製品を使用可能か否かのチェックです。特に、洗濯機は設置できる場所が限られており、そこに現在使用しているものが設置できない場合には、買いなおさないといけないという時代に陥りかねません。次に、ガスコンロ等の限られた暖房器具については、使用不可とされている物件も多いので、自分が使用したい暖房器具が使用可能かどうかも確認しましょう。

また、エアコンについては購入すると非常に高いので、あらかじめ設置されているかどうかを確認しましょう。一部屋にしかついていない場合は、他の部屋の分は購入しなければなりません。物件の説明書きにエアコン完備と記載してあっても、どの部屋にどのようなエアコンが付いているか、動作チェックも含めて確認しましょう。


Copyright(c) 2017 賃貸物件を探す場合はまず知識を得てからにしましょう All Rights Reserved.