賃貸物件を探す場合はまず知識を得てからにしましょう

賃貸物件を探す場合はまず知識を得てからにしましょう

私が賃貸にこだわる理由

私は30代をすぎた頃に結婚をしました。それまで主人とは別のそれぞれのマンションに住んでいました。結婚したらどうしようかと具体的な話を決めず、結婚してから夫婦で話し合いました。お互い仕事はしていたのでこれまでの住んでいるところから離れるというのはなかなか簡単なことではありません。残業もあるし早くいくことだってある仕事であるため、結婚を機に新しい場所で新生活を始めることには気が引けていました。しかしいつかの子供のことを考え、戸建てという考えもありました。しかしそうなると今より40分くらい会社まで遠くなるところしかありませんでした。

希望のエリアはかえられないと思ったので分譲マンションを購入するという話になりました。これには私も主人もかなり前向きに考えていて、実際に不動産屋さんにお話を伺ってみたり、実際に見に行ってみたりしていました。しかしふと子供のいる生活を思い描くと本当にここでいいのかと悩みが出てきました。子供の遊ばす場所は?小学校までどのくらいなんだろう。そして子供が小学生になるまで私は働き続けるのかな。と答えが出せない疑問ばかり出てきてしまいました。

いろんなことを思うとなかなか答えが出てきませんが、もしかしたら臨機応変に対応できる方が私たちには必要であっているのかもと思うようにしました。すると答えは簡単でした。賃貸で暮らすという選択肢でした。家賃も買うのと同じぐらいだけど、もしかしたら転職するかもしれないし、転勤になるかもしれません。賃貸にすれば住みたいところにだいたい物件はありますし、固定資産税などの出費もありませんので、とても納得のいく答えが出せたかなと思います。しばらくは賃貸マンションにお世話になろうと思います。

おすすめサイト一覧



Copyright(c) 2017 賃貸物件を探す場合はまず知識を得てからにしましょう All Rights Reserved.